見えない施工個所をしっかりと記録し、写真をホームページ(ブログ)で公開する事で、潜在顧客の信頼を獲得したリフォーム業者さんの成功事例。

こんにちは。

今回の成功事例は、ブログの内容を変えた事で、問い合わせとお客様からの信頼を得られたリフォーム業者の事例をご紹介します。

ご相談頂いたリフォーム業者さんは、ブログを定期的の更新して集客をしていたのですが、問い合わせ件数も少なく困っていました。

アクセス解析も独自に行っていて、ホームページの運用に関しては良くご存じのリフォーム業者さんでした。

アクセス解析を見せて頂いたのですが、ブログを定期的に更新していますので、それなりにアクセスはあります。しかし、アクセス数は多くなく検索キーワードも一般的なキーワードでの検索結果となっています。

ブログの内容は施工記録的な内容が多く、他社とのブログと大差ありません。

そこで、ブログの内容を変えるご提案をさせていただきました。

ありふれた内容のブログでは、集客には繋がりません。

アクセス解析からの結果として、他のリフォーム業者さんとの差別化が出来ていないと推測されましたので、まずブログの内容を変えてもらいます。

それまでのブログは工事の内容を記録した、いわゆる施工事例的なものが多く、ブログのタイトルも「●●施工」などと言った簡潔なものでした。これではせっかく定期的にブログを更新してもSEO的には弱く検索キーワードとしても、他社と同じ様な内容になってしまうので、大手企業や同業他社との差別化が出来ません。

そこで施工ブログに関して、幾つかのご提案をさせていただきました。

  1. 他社でやっていない内容にする。
  2. 検索キーワードに専門用語を使って見る。
  3. タイトルに検索キーワードが複数入る長めのものにする。

などです。

同業他社との差別化は、見方を変えるだけで簡単に出来ます。

ブログの変更点は他社との差別化に軸を置いてご提案させて頂きました。

差別化と言うと、難しく聞こえますが実は見方を変えるだけで比較的容易に出来ます。何か他社との違う事をする事が差別化ではなく、表現方法や手法を変えるだけでも、差別化は可能なのです。

今回の場合は、ブログの内容がどこのリフォーム業者さんでもやっているありふれた内容でしたので、その内容を変えると言うものです。

内容を変えると言っても、新しい事をするわけではなく、ブログの内容を少し変えて、書き方の指導をしただけです。

具体的には、

施工上隠れて見えない箇所の記録を専門用語を使ってしっかりと説明する。

と言うものです。

例えば、壁の中の耐震補強や、基礎の気密・断熱施工、屋根裏の…… と言った、施工してしまってからは見えない場所の施工内容をしっかりと記録して、その内容を専門用語を使って説明すると言う事をしてもらいました。

施工後の見えない場所と言うのは、施主様がしっかりとした施工管理をしていない限り、施工業者しかその内容が解りません。

参考ページ:ブログの使い方を工夫して、成約率を向上させた工務店の成功事例。

こうした見えない箇所をブログに書くことは、他のリフォーム業者さんではあまりやっていません。

また見えない場所を積極的にアピールする事で、読者(見込み客)は見えないところを隠さない真面目な会社だと思うでしょう。

真面目=信頼とは簡単に行きませんが、見込み客の心情としては同業他社よりは一歩リードしたと言えるでしょう。

こうした見込み客はブログのリピーターになってくれる確率が高いので、重要なお客様です。

また、施工状況の情報では専門用語も使う場合が多く、その専門用語が検索された時に、他かのお客様がホームページを見る事になるので、SEO的にも有効です。

このリフォーム業者さんはブログの内容を変えた事で、お問い合わせも増えて、ホームページへのアクセスも倍増しました。

ブログでの集客は時間がどうしても掛るので、すぐに集客したい場合は有効な手法ではありませんが、長期的な経営戦略を考えた場合、ホームページやブログの様なインターネットを使った集客は無視できません。

チラシや見学会などの短期的な集客方法と、長期的なインターネットを使った集客方法をバランスよく使う事が安定した集客に結びつきます。

このリフォーム業者さんも、最初はブログを書くことに苦労していましたが、私達がブログの書き方や方向性をアドバイスした事で、今では良いブログを書くようになりました。

ブログの書き方一つを変える事で、集客は変わります。

御社のブログは、お客様に届いているでしょうか?

解りやすく簡単に書きましたが、このリフォーム業者さんも私達にご相談されるまでは、相当にご苦労されたようです。

今のご時世ですから、ご苦労されていないご商売は無いと思っています。

しかし日々、ただ悩んでいても前には進めません。前進する為には時には外部からの手助けも必要な時があります。

御社にあった集客スタイルが必ずあるはずです。

私達はその集客方法を見つけ出して、適切なアドバイスをしたいと思っております。

ご相談は無料ですので、現状の問題をご相談ください。

一緒に問題を解決しましょう。



お問い合わせフォーム

お名前

お電話

メールアドレス

都道府県

ホームページURL

お問い合わせ内容

  

 
小さなリフォーム会社の最強ネット戦略!