小さなリフォーム会社でもブランディングはできるか? 企業ブランディングを浸透させるためのプロセス!

地域キーワードでの上位表示が第一歩!

先日「小さなリフォーム会社でもブランディングはできるか?」と言うご相談いただきました。

地域に根を張り、長く堅実に続けて来た会社であれば、それなりの知名度もあると思いますが、比較的歴史の浅い会社はそうも行かないでしょう。


では、知名度が無い小さなリフォーム会社がブランディングするにはどうしたらいいでしょうか?

地域密着型のビジネスを展開するリフォーム会社がブランディングを考えた場合、

キーワード検索で「リフォーム 地域」「地域 リフォーム」等で上位表示される事は重要です。


その地域に住んでいるユーザーはリフォーム会社を探すときは、とりあえず検索に地域名を入れて探すはずです。

はじめてリフォーム会社と接触するリフォームユーザーにとって、どんなリフォーム会社を選んでいいか悩むところです。


自分が住んでいる地域のリフォーム会社を探した場合、

「検索で常に上位表示される会社なら、大手あるいはそれに準じる会社に違いない」
と思う人も多いはずです。

実際に弊社のお客様はホームページを見た方から「検索で常に上に表示されるから大手だと思って連絡しました」と言われたそうです。


認知度を上げるためには有料広告を掲載したり、チラシなどを配布して地域に浸透させるしかないですが、

小さな会社ですと、それも大きな負担になります。

 

ネットで検索した時に、つねにあなたの会社が上位表示されてれば、そういった事をしなくても

認知度を上げる事ができ、お客様の信頼を獲得する事ができるのです。

訪問者にとって「価値あるコンテンツ」を用意しましょう!

ただ、ここで注意しなければならないのは、

「リフォーム 地域」で検索順位を上げたいからと言って、

安易にSEO対策会社等に頼んで、あなたの会社のウェブサイトを上位表示させるだけでは効果はでません。

その前に、訪問者に見てもらうコンテンツを充実させましょう。

中身が無いうすっぺらなコンテンツを見たら、
訪問者はすぐ他のサイトに行ってしまうはずです。


そもそもGoogleが特定の検索キーワードで上位表示するサイトというのは、探しているユーザーに豊富で有益な情報を提供しているサイトです。

したがって、地域キーワードで上げると同時に訪問者が喜ぶコンテンツを充実させないと、訪問してもらった意味がありません。

小さな会社は、コンテンツの充実度がブランディングの決め手になるという事をお忘れなく。

まとめ

MEO対策も含めて、地域キーワードで探した時、常に上位に表示される事

(MEO対策についてはこちらをご覧ください)

スマフォ検索には断然有利。リフォーム会社のような地域密着ビジネスはMEO対策は必須です!

 

お客様が訪問した時、喜ばれる情報を常に用意しておく事

これがブランディングへの第1歩です。


そして、お客様が常にあなたの会社を思い浮かべて

会社名で直接検索してくれるようになったら、それこそがブランディングの成功です。


リフォーム なら  XXXXX

XXXXX なら リフォーム  (XXXXXはあなたの会社名です)


いかがですか? 是非チャレンジして下さい。

 

もうひとつのブランディング方法

今回こちらで書いた記事は企業ブランディングについてですが、
個人をブランディングするパーソナルブランディングという方法もあります。
ご興味ありましたら、こちらもご覧ください。

関連記事: 小さな会社だからこそ、社長自身のブランディングで差別化を。

 

あなたが抱えるホームページに関するお悩みありませんか?

例えば…
ホームページからお問い合わせを増やしたい!
検索順位を上げたい!
アクセス数を増やしたい!

など…

その他、ホームページに関するお悩みがあれば、ご連絡ください。
お悩み解決のアドバイスを致します。

特に、ネットで色々な情報を集めて“自分で何とかしようと”奮闘している方はまずはご連絡ください。

一人で頑張っても“上手くいかない”方が殆どです。
誰かに相談したいと思っているのであれば、私たちにご相談ください。
問題解決のアドバイスができると思います。

悩み事は、誰かに相談することで、精神的に楽になります。
ホームページでのお悩みは私たちお任せください。



ご質問・ご相談フォーム

ご質問・ご相談がございましたらお気軽にご連絡ください。

お名前

お電話番号

メールアドレス

都道府県

ホームページをお持ちの場合:URL

興味のある内容(複数選択可)

詳しいご相談内容

  
 
小さなリフォーム会社の最強ネット戦略!