ホームページを複数持つことで得られるメリット

現在では企業がホームページを開設し運営する事は珍しい事ではなくなり、実店舗と同様に経営に際し重要性が高いシステムとして位置付けられていますが、昨今ではさらにホームページを1つではなく複数持つ事の重要性が高まっています。

ホームページを複数持つ事になるきっかけは、当初から単独ではなく複数を同時に手がけて同じタイミングで公開し運営し続けるという事例の他に、既に公開し続けているホームページに追加する形で新たな仕組みを取り入れたホームページを公開するという事例もあります。

現代のような情報化社会では、既に公開済みのウェブサイトを有している企業が多いので、既存のウェブサイトに追加する形で新たなウェブサイトを公開するという事例が多いのですが、あえて先に公開していたものを削除せずに活かし続ける事により、単独では得られなかった数多くのメリットが得られます。

それはお客様との接点が増えて結果的にアクセス数が増加させられる事やお問い合わせして頂く確率の向上、検索エンジン対策において有利に働くといった事などです。

特にリフォーム会社の場合においては、一言でリフォームとは言っても内装や外装、バリアフリー化など多種多様な工事内容が存在するので、お客様との間で接点が増やせてアクセス数が増加するというメリットは相性が良いです。

また1つのホームページに企業が有している知識や技術、製品の情報などを全て詰め込んでしまうと、充実した内容に見える一方で求めている情報を手に入れるまでに時間がかかったり、たどり着けないという事例も少なくないので、それぞれの専門性に長けたウェブサイトに仕上げて公開する事より、求めている情報がピンポイント的にお伝えできるようになります。

そして、現代ではホームページは実店舗と変わらぬ重要性があるため、オンライン上に表示されないという事態に見舞われると著しく集客が低下するので、複数のウェブサイトがあればトラブルにより公開されなくなってもリスク分散させられます。

無料相談に寄せられた、相談内容の一部を公開しております。
みなさんも同じ様なお悩みはございませんか?

実際の成功例をもとに、これからの建築・リフォーム会社の戦い方・あり方をまとめました。
是非ごらんください。

これであなたの日々の集客の悩みと負担を無くします。




お問い合わせフォーム

お名前

お電話

メールアドレス

都道府県

ホームページURL

お問い合わせ内容

  

 
小さなリフォーム会社の最強ネット戦略!