NETZERO成功事例

強味を生かし地域密着型のネットとリアル(チラシ)連携で、問い合わせを8倍に! NETZEROの成功事例

東京世田谷のリフォーム会社様の成功事例ですが、

印刷会社が作ったホームページはありましたが、作成後1年間 問い合わせはほとんどありませんでした。
主な集客はDIY教室やカルトナージュ教室チラシ配布やDMなど。

ホームページからの反響が無いと、ホームページに関心が無くなるので、ホームページの更新は殆どされていない状態でした。
ただ、リフォームコンサルタントが主催するセミナー等は出席されていたみたいですが、
知識が先行し、実行にはなかなか移せなかったようです。

ご依頼を受けまして、NETZEROを実施いたしました。

現在のドメインをそのまま使い、ホームページを全面リニューアル!

4月のリニューアルオープン当初から、問い合わせが徐々に増えていき、
11月には17件のお問合せ獲得、お問い合わせ件数を大きく伸ばすことに成功しました。

その大きな要因はネットとリアルのコンテンツマーケティング(情報発信)を戦略的に実施してきたからです。
ネットとリアルで「今すぐ客と」「そのうち客」の両方にアプローチ!

リアルでは定期的な近隣へのチラシの配布 DIY教室やカルトナージュ教室の開催
ネットではSNS(FacebookやInstagram)、Youtube動画、ブログを展開し、
ネットとリアルでも、今すぐ顧客とそのうち顧客を取り込む施策を実施しました。

① ブログを定期的に更新する事により、ビッグキーワードの上位表示

地域キーワードで上位を獲得する事で 信用できる会社としてユーザーからの信頼も得ています。

② ロングテールSEOでアクセス数増大!

ブログを継続的に書くことで、様々なキーワードでヒット!アクセスも増えてきました。

さらに、
マイナビ社の雑誌 WD(Web Designning)の目にとまり、特集で紹介されました。

水廻りリフォーム専門に絞り、問い合わせの増加&単価アップ! NETZEROの成功事例

NETZERO 横浜のリフォーム会社様の成功事例ですが、

ホームページは持っていましたが,ほとんど活用できていませんでした。
主な集客はチラシ配布やDM 飛込営業など。

ホームページの更新は殆どされておらず、施工事例の追加もホームページ業者に依頼しなければならず、スタッフが施工作業ブログをたまに書く程度。

ご依頼を受けまして、NETZEROを実施いたしました。

現在のドメインはそのまま使い、ホームページを全面リニューアル
今までのコンテンツは施工例ブログをカテゴリ分けして施工事例集として訪問者が見やすいようにしました。その以外のコンテンツは削除しました。

コンテンツが多くあればいいというものではありません。
雑多なコンテンツはGoogleにも認識されませんしSEO効果も期待できません。
また、訪問者にとってメリットの無いコンテンツは、離脱率を高くします。

こちらの会社の今までお客様への販促方法は「小さな工事から大規模工事まで承ります」といった総合リフォームでしたが、何が得意で、どんな工事を多く受注しているかを調べ何でもできる総合リフォームは止めて水回りリフォームに専門特化しました。

絞るという事は営業範囲を狭めると思われ、最初は反対意見もありましたが、専門化する事で集客しやすいという事をわかってもらい水回りリフォームを全面的に出した集客に変更しました。

NETZERO効果

ホームページを水回り専門を強くアピールし、工事内容を水廻りリフォーム3点セット、4点セットを中心に明瞭価格を打ち出すマーケティングで、ターゲットに対して訴求力の高いメッセージを送り

集客ブログも水回りリフォーム関連の記事を定期的に投稿したところ
3か月くらいで、キッチンリフォーム や水回りリフォーム 関連のキーワードの順位が上昇して、お問い合わせも増え始めました。


激安を売りにしていたので、30万円前後の工事が多かったので、激安のイメージを無くした訴求を行った為、100万前後の工事が多くなり、単価もアップしました。

 

 
小さなリフォーム会社の最強ネット戦略!