スマートフォンを利用したシンプルな出面管理システム Biz.Model

出退勤ごとに勤務時間をPCに向かって入力するのは大きな負荷

かといって、現場にタイムレコーダーを設置するのも非現実的

クラウドとスマホを利用した出退勤管理ならば、負荷は軽く、リアルタイムで稼働状況が収集できる

出面管理システム

クラウド連携により、大量かつ正確なデータを管理

集積データ活用による、現場管理の自動化、精密化

–勤務記録表や稼働実績表の月次データ程度のものは利用促進を目的として無償で提供する

–本システム収集されたデータは一種のビッグデータとして精密な施工管理、安全管理、労務管理に資することができる

–週間勤務記録で体調不良者の早期把握を行う

–下請け業者間のパフォーマンスを比較分析する

–定量的な稼働情報により効果的なEV管理を行う 等々

–つまりPDCAを週間単位で回せる

pdca

PDCAの重要性

工事終盤になり、プロジェクトの遅延や問題点が露見しても、工事終盤は大体が超繁忙フェーズにはいるため人工を投入しても効果がでない(クラッシュポイント)。工期を守ろうとすると、再終盤に人工を投入する必要がある。間違いなく大きな採算ロスとなる。

問題の早期把握はリカバリーの余地と選択肢を増やす。早期把握のためには短期のPDCAを回す必要あり。

この施工管理の品質の差がプロジェクトの利益を左右する。

 

ご質問・ご相談フォーム

お客様専用のお問合せフォームとなっております。
営業・広告などを目的としたこちらのフォームのご利用は
ご遠慮いただけます様お願い申し上げます。

ご質問・ご相談がございましたらお気軽にご連絡ください。

お名前

お電話番号

メールアドレス

都道府県

ホームページをお持ちの場合:URL

興味のある内容(複数選択可)

詳しいご相談内容