リフォーム会社向け売上げに繋がるFacebook集客サービス

スマフォやSNSが普及した現在 ネット経由で情報収集活動が活発になりました。

リフォームユーザーも大半がSNSを利用しています。
SNSの中でも特にFacebookは以下のメリットがあります。

Facebookを使った効果とは?

①口コミ拡散機能があるので、御社の露出度アップが可能。

②ホームページと連携できるので、見込み客をホームページに誘導できる。

③ファン(潜在顧客)とのコミュニケーションが可能。

売り込み型の営業ではなく、接触頻度を高め、信頼関係構築し、見込み客を顧客化する。

④解析機能があるので、アクセスしてきたユーザーの情報を確認できる。

⑤ターゲットユーザーを設定した広告が可能

例えば、世田谷区に住む男性、35歳~65歳に向けて広告を配信する等、やみくものターゲットに配信するという感覚ではなく、 こんな人に!という狙ったターゲットに絞って配信するのでコストパフォーマンが高い!

Facebookは、このようにリフォームユーザーの獲得に適したSNSです。
このFacebookを利用して、ユーザーに興味ある情報を発信しながら、見込み客を獲得していきます。

具体的には
 御社のFacebookページを作成して弊社の専門スタッフが情報発信します。

 発信の内容は弊社が作成して、週2回の頻度で発信します。

発信内容 例 
 ・内覧会や相談会の告知
 ・施工事例の紹介
 ・商品・サービスの紹介等
 ・現場作業の様子等
 ・トピックスやリフォームユーザーが興味を示す内容

価格
   月額 10万円(広告費込)

Facebookの効果とは?

ホームページを運用しても検索されなければ見てもらえないので、どうしても受身になってしまいます。しかしFacebookは能動的な動きをしますので、ホームページと連携させることにより、効果を発揮します。

チラシやDM、飛込営業などの売り込み型の営業は。年々反応が下がって来てコストもかかりますが、やめるわけにいきません。このジレンマに悩んでいるリフォーム会社様は多いのではないでしょうか?

しかし、Facebookを使った販促の場合、あなたの会社のFacebookのファンを獲得することができれば、その見込み客に継続的に情報配信することができます。

Facebook運用代行サービス

週2回のFacebook投稿を代行
記事を書けても、お客様の目に留まる文章を書くことは難しいものです。 弊社では、数多くのリフォーム会社の原稿を担当しているので、クオリティーの高いコンテンツを作成可能です。御社の商品・サービスの取材を行い、専門のライターが文章化し、週2回、月に8回投稿していきます。

目標達成に向けて、PDCAを行います

目標を達成するためには、短期、長期の計画を立てることが必要です。Facebook運用の目的を明確にし、 短期的な目標と、長期的な目標を定めます。毎月の訪問時には、アクセス解析を使って運用成果を確認します。それに基づき、随時改善を行い、目標達成に向けてコンテンツを考えていきます。


お問い合わせフォーム

お名前

お電話

メールアドレス

都道府県

ホームページURL

お問い合わせ内容