リフォーム集客はひとつのメディアに依存しない事が大事です。ネット集客にもリスク分散を!

集客の入り口は複数にする

先日 リフォーム会社のお客様先のウェブ会議での話

以下の事が議論になりました。

DM、イベント以外に、
ネットでブログ、facebook、インスタグラムを継続的に続ける事になっていたのですが、

SNSは途中で止めてしまい。ブログだけにしてしまいました。

「忙しい」、「めんどくさい」等の理由で止めてしまったのですが。。。

ひとつの集客方法だけに依存していると、その方法が使えなくなった場合
大きなリスクがあります」とお話させていただきました。

ブログもただ書いても、検索されるまでに時間がかかります。

SNSを利用して拡散させましょう!

関連記事: 検索からのアクセス以外にソーシャルメディアからのアクセスを増やしましょう!

 

例えば、ブログ集客でGoogle検索だけに依存していた場合
Googleのアルゴリズムの大きな変更で
今までのやり方が使えなくなったら
一気に集客がゼロになってしまいます。

仮にFacebookだけに頼っていたとしたら
突然Facebookが使えなくなってしまったとか。。

インスタグラムも同様です。

要は、集客の入り口を複数にし、リスクを分散させながら集客を行う必要があるということです。

集客は止められませんからね。

 

集客メディアの評価を行う事が重要です。

また、「どの集客メディアが一番効果があるのか検証する事が大事です」ともお話しました。


仮説を立てて、
それを実行して、
検証する。

PDCAですが、

このサイクルを回して、
集客方法を見なおして行きます。


思ったような結果がでないなら、
早めに別のメディアに変えて集客する事も必要です。

弊社のお客様事例で、Facebookページではまったく効果がでなかったが、

インスタグラムに変えた途端大きな反響をもらった事例もあります。

続ける事も大事ですが、見極めも大事です。

 

まとめ

・各集客メディアの特性を理解し、集客方法に合ったメディアを選択する。
・集客メディアは複数に分散させる。
・常に検証を繰り返し、見直す。

いかがでしたか? 
日々の運用の中で、色々試しながら自分に合った集客方法を探して行く必要があるのです。

 

無料相談に寄せられた、相談内容の一部を公開しております。
みなさんも同じ様なお悩みはございませんか?

実際の成功例をもとに、これからの建築・リフォーム会社の戦い方・あり方をまとめました。
是非ごらんください。

これであなたの日々の集客の悩みと負担を無くします。




お問い合わせフォーム

お名前

お電話

メールアドレス

都道府県

ホームページURL

お問い合わせ内容

  

 
小さなリフォーム会社の最強ネット戦略!