建築・リフォーム業のホームページはスマフォ対応が必須!スマフォの対応が問い合わせを増やします。

ホームページをスマフォで見るユーザーが劇的に増えています

かつてはインターネットに接続しウェブサイトを閲覧する手段は、インターネットに接続可能なPCから任意のウェブサイトにアクセスするという方法しか存在しなかったため、ウェブサイトをデザインし管理運営する側としてもPCのブラウザから見られる事のみを考慮して開発するだけで良かったのですが、IT技術の発達により様相が大きく変化してきています。

特に様相を著しく変化させたのはスマートフォンの誕生と目覚ましい普及であり、現在は大手検索エンジンを含めあらゆるウェブサイトやウェブサービスで、PCよりスマフォの閲覧が多いという様相になっています。

スマートフォン対応のホームページは検索順位が有利に

そのようにスマートフォンからアクセスするユーザーの方が増えているという事は、検索エンジンで建築やリフォームの情報を検索してヒットするウェブサイトは、スマートフォンの画面に特化している方がユーザーに好まれやすい傾向にあり、見やすいウェブサイトを提示してくれたという気持ちから、結果的に検索エンジンの顧客満足度が高まる事になります。

つまり、検索エンジンとしても顧客満足度においてライバル企業との差を付けるべく、ユーザー数が多いスマートフォン向けのウェブサイトを優先して検索結果の上位に表示させるようにアルゴリズムを変更しています。

スマートフォン対応で無いホームページはお客様を逃がす原因になります

そのため、スマホでないサイトは検索で不利になり、たとえ有益な情報が掲載されていて優れたサービスを提供していたとしても、お客様からお問い合せを頂く機会が減ってしまいます。

もちろん、スマートフォンはPC向けのウェブサイトでもそのまま表示できるのが一つの利点でもありますが、物理的に画面が小さいという事もあり文字が認識できない程小さくなってしまいますし、ボタンも小さくて押しにくく他の企業のページに移動されてしまう起因になり得ます。

一方、スマートフォンに最適化された見やすいページは問合せも増えるので、業績アップが見込めますしスマートフォンという特性を活かしワンタッチで電話がかけられるようにするといったシステムも組み込めます。


お問い合わせフォーム

お名前

お電話

メールアドレス

都道府県

ホームページURL

お問い合わせ内容