無料ホームページ診断 診断結果事例

Q.千葉の住宅リフォーム会社ですが、ホームページ作ってから、1年経ちますが集客できていない。何が悪いにのでしょうか?

A:全体としての診断

デザインは会社名にあった温かみのある、柔らかいデザイン好感が持てますが、サイトの内容に問題があるように思われます。
特に他社との差別化が出来ていないので、見に来たお客様にはたくさんあるリフォーム会社のうちの一つ。としか判断されないと思います。
おそらく様々な仕事が出来るのでしょうが、それぞれの仕事(内装・外装や得意なリフォーム形態など)をもう少し取り下げて、解りやすいように個別のページとしてコンテンツを増やす事をお勧め致します。

まだ、出来あがって間もないホームページの様ですので、これ方のやり方次第で変える事が出来ると思います。

ホームページ診断シートの総評 ////////

コンセプト総評 ***********

最低限のホームページと言う印象で、何処にでもある普通のリフォーム会社と言う印象です。

このようなホームページでは、訪れたお客様の印象に残りにくいので、他社との比較で負けてしまいます。
会社の特徴をもう一度よく考えて会社の強みをお客様に伝える内容と工夫を考える事が必要だと思います。

コンテンツ総評 **********

広告会社が制作した模範的なホームページの構成になっています。
コンセプト総評でもお伝えした様に、会社の特徴を考えたページが必要です。

会社の特徴を考える上で、重要な事はどの様なお客様をターゲットとしたいのか?
を考える事です。
お客様の趣向に沿った内容のコンテンツ(ページ)を作る事で、見に来たお客様の印象に残ります。
まずは、お客様の立場になってホームページを見て、何があればお問い合わせしたくなるか?
を考えると、特徴あるページが作りやすくなると思います。

リフォーム会社のSEO対策としてブログと施工事例は必須です。
現在のホームページではその両方の情報量(ページ数)ほぼありません。
この二つはリフォーム会社のホームページでSEOに直結する部分ですので、検索上位を目指すのであれば、即対応が必要です。

スタッフ紹介や会社の様子などいったページも無いので、お客様にとっては少し不安が残ると思います。
このような安心を与えるページが「お客様の声」です。
お客様の声がホームページにあるとそれだけでも、安心感がありますので、この辺りのコンテンツも検討する必要があると思います。

施工事例の404ページは、最低も準備中としておく必要があります。
リンク先のページがありませんでは、お客様に与える印象が悪くなりますので、この部分の対応も早急に行った方がよいと思います。

またせっかくある施工事例ページも、詳しい情報が全くないので、見に来たお客にはよい印象をもたれないと思います。具体的な施工内容・価格・施工期間などは最低限表示しておく必要があると思います。

デザイン総評 ***********

ホームページデザインそのものは、良く出来ているので、時に問題はないと思います。
全体的に悪くは無いのですが、あまり印象に残るデザインではないと思います。
明確なコンセプトが無いので、目立つキャッチコピー等が無い為だと思います。

コンセプトがしっかりと固まれば、この問題は解決出来ると思います。

 

 

常に集客の事ばかり考えていた毎日から解放されたいと思いませんか?

リフォーム会社の勝ち抜き方がここにあります。

今後、小さなリフォーム会社が競合に勝ち売り上げアップを目指す為には、ホームページをうまく活用し、ネットからの集客で新規顧客を獲得していく事が必要です。

ですが、ホームページからの集客は簡単ではありません。
時間・費用そして知識経験が必要になります。

今後あなたはあらゆる側面において「悩み」に直面しますが、
こういった問題は一人で悩んでも解決できません。

弊社が多くの建築・リフォーム会社様に実践した経験と成功ノウハウであなたを強力にサポート致します。

無料相談に寄せられた、相談内容の一部を公開しております。
みなさんも同じ様なお悩みはございませんか?

実際の成功例をもとに、これからの建築・リフォーム会社の戦い方・あり方をまとめました。
是非ごらんください。

これであなたの日々の集客の悩みと負担を無くします。



お問い合わせフォーム

お名前

お電話

メールアドレス

都道府県

ホームページURL

お問い合わせ内容