ホームページの集客は「長期優良住宅」等のトレンドキーワードからアクセスアップするのが効果的!

リフォーム会社の集客をアップさせようとする場合、実際の消費者が何を望んでリフォームを行うのか、そのあたりを把握することが重要です。

その際にユーザーが探しているキーワードから人気キーワードを見つけて集客につなげることがこの場合は求められます。

トレンドのキーワードを知り、それをうまく活用すれば、ユーザーの興味をもらえるだけでなく、実際にそのキーワードで多くの人が検索をかけているということもあって、アクセスも増えることになります。

あとはどんなキーワードがトレンドになっていて、どう構成するかの勝負です。

 

 

近年トレンドのキーワードになっているものとして長期優良住宅というワードがあります。

長期優良住宅は補助金の1つであり、正確には「長期優良住宅化リフォーム推進事業」と言います。

リフォームをすることで、耐久性があって地震にも強く、省エネ性能が高いなど様々な要件を満たした家にした場合に適用されます。

1つの住宅で最大250万円ですが、三世代が同居できるように対応した場合には最大50万円が加算されるため、最大300万円の補助金がもらえるという制度です。
補助金は業者がもらう形にはなってますが、基本的にはユーザーのものになります。

以前から長期優良住宅の制度は存在しますが、実際のところどのようなリフォームをすれば補助金の対象になるかがなかなかわかりません。

調べられているのはプラス面というよりはマイナスのことが目立ちます。デメリットの部分を気にするユーザーも多く、長期優良住宅に興味はあるものの、不安が強いという人が検索をかけている状況です。

ということは、このキーワードから不安に思っているユーザーに安心してもらえるページにする、そしてこれだけのメリットがあるという親身な設計にすることで集客が増える可能性があります。

補助金や助成金を申請することで難しいことはないかなどデメリットのことを考えるユーザーは多いですが、業者に任せればそんなことはないと思ってもらえるような形にすれば集客も上がり、興味をもらえるだけでなく、売り上げもおのずとついていきます。

《PR》
今後 小さなリフォーム会社が競合に勝ち、売り上げアップを目指す為には、ホームページをうまく活用し、ネットからの集客で新規顧客を獲得していく事が必要です。
しかし、その仕組みを作るには費用と時間だけでなく経験も必要になります、
そういった事はプロに任せて、リフォーム会社は本業に専念する事が効率のいい方法だと考えています。

弊社では、これまでの成功ノウハウとホームページ戦略で建築・リフォーム会社を強力にサポート致します。
是非、お任せ下さい!
ホームページ集客代行サービス


お問い合わせフォーム

お名前

お電話

メールアドレス

都道府県

ホームページURL

お問い合わせ内容

  

 
小さなリフォーム会社の最強ネット戦略!