リフォーム会社が「競合他社に勝てるホームページを作りたい!」と思ったときに意識するべき6つのポイント

競合他社に勝てるホームページを作りたいと思ったら、勝てるホームページを意識しながらホームページを作っていく必要があります。

ただ、その「勝てるホームページ作りのポイント」がわからず、頭を悩ませてしまっている方やホームページ作りに失敗してしまっている方も多いのではないでしょうか?

そこでこの記事では、リフォーム会社が勝てるホームページを作るときに意識するべきポイントについて紹介していきます。

競合他社に勝てるホームページを作りたいと考えている方は、ぜひ参考にしてみてください。

リフォーム会社が勝てるホームページを作るときに意識するべき6つのポイント

リフォーム会社が競合他社に勝てるホームページを作りたいと思った場合、意識するべきポイントは全部で6つです。

細かなポイントをあげればキリがありませんが、今回紹介しているポイントを意識してホームページを作れているリフォーム会社はほとんどありませんので、今回紹介するポイントを意識して作るだけでも充分に勝てるホームページを作ることが可能です。

リフォーム会社が勝てるホームページを作るときに意識するべき6つのポイントについてみていきましょう。

1. 集客を意識してホームページを作る

「ホームページさえ用意していれば自然とインターネットから集客できる」と考えているリフォーム会社の経営者や担当者は少なくありません。

インターネットでのマーケティングや集客方法についての知識がないため仕方ないと言えば仕方ないのですが、それでは勝てるホームページは作れません。

勝てるホームページを作りたいのであれば、集客を意識してホームページを作るべきです。

インターネットを活用した集客方法はいくつかありますが、ホームページで集客していくならSEOを意識するべきです。

そのため、ホームページの制作を依頼する場合は、SEOを理解している制作会社やインターネットからの集客に強い制作会社に依頼するようにしましょう。

2. 自社の強みを掲載する

勝てるリフォーム会社のホームページを作りたいのであれば、自社の強みについてホームページにしっかりと掲載するべきです。

どういった強みがあるのかがわからない業者には、ユーザーはリフォームを依頼しようと思いません。

逆に、

というように、強みがわかると、ユーザーも安心して依頼することができます。

ただし、ただ強みを掲載するだけだと説得力がないので、

など、その根拠となるようなものを一緒に掲載するように意識しましょう。

3. これまでの施工実績を掲載する

ユーザーに選んでもらえるホームページにしたいのであれば、これまでの施工実績を掲載することも大切です。

ホームページにいくら魅力的な文言が並んでいても、実績のないリフォーム会社は説得力がなく、ユーザーにも選んでもらえません。

そのため、ユーザーに安心してもらい、信頼してもらうためにも、施工実績は載せられるだけ載せてください。

また、掲載する場合も、写真や依頼主の声などを交えた形で掲載すると説得力が増すので、その辺も意識しながら施工実績の掲載をおこなうようにしてください。

4. お客様の声を掲載する

リフォームを検討している方がその会社にリフォームを依頼するかどうかを決める際に参考にするのが、他のユーザーの声です。

実際にそのリフォーム会社にリフォームを依頼したユーザーの声は何よりも参考になる貴重な情報なので、リフォーム会社選びの参考にしたいと考えている方は少なくありません。

そのため、勝てるホームページを作りたいのであれば、「お客様の声」として他のユーザーの口コミや評判を掲載することが大切です。

その場合は、

の2点を意識するようにしてください。

できるだけ詳細な口コミや評判の方が参考になる上に説得力がありますし、参考にできる声は多いにこしたことはありません。

また、こういった口コミや評価は自作自演のものを掲載しようと思えばいくらでもできてしまいます。

そのことはユーザーも理解しているので、できるだけリアルで信憑性の高いものを掲載しなくてはいけません。

施工事例と合わせて掲載する形にしたり、ユーザーの直筆アンケートを掲載したりするなど、信頼してもらえるものになっているかどうかを意識しながら用意するようにしてください。

5. Q&Aを掲載する

リフォームはそう頻繁におこなうようなものではないため、基本的にユーザーはリフォームについての知識をほとんど持ち合わせていません。

そのため、ユーザーの疑問をいかに解消できるかがとても重要になってきます。

疑問を感じている状態や不明点のある状態だと、まずリフォームを申し込んでくれません。

もちろんリフォームについて相談にのる中でユーザーの疑問点や不明点を解消していくことも大切ですが、疑問点や不明点はできるだけ解消しておくべきです。

それを実現するためにも、ユーザーからのよくある質問やリフォームの相談を受けるときによく聞かれる内容を、Q&Aのコンテンツとしてホームページに掲載するようにしましょう。

そうすることでユーザの疑問を解消し、申し込みしやすくしてあげることができます。

6. モバイルでの表示に対応したホームページを作る

今のホームページは、パソコンからはもちろん、スマートフォンやタブレットなどモバイル端末での閲覧にも対応している必要があります。

パソコンでの閲覧のみに対応しているようなホームページだと、スマートフォンやタブレットからアクセスしたときに見にくくなってしまい、ユーザーが離脱してしまいかねません。

ユーザーが離脱するということは、ビジネスチャンスを逃してしまっているということに直結するので避けるべきです。

最近はアクセスする端末の画面サイズによって表示が最適化されるレスポンシブデザイン型のホームページが主流となっていますので、レスポンシブデザインに対応したホームーページを作ってくれる制作会社に制作を依頼するようにしましょう。

また、モバイルでの表示に対応していないとSEO的にも不利になってしまいます。

先ほども少し触れましたが、SEOはインターネットからの集客において外せない施策の一つです。

SEOでは評価がマイナスになる要素をできるだけ減らしていくことがとても重要になってくるので、モバイル端末での表示に対応したホームページを用意することは必須だと考えておきましょう。

リフォーム会社の集客をプロに任せてみませんか?

勝てるホームページを作りたいと考えているリフォーム会社の経営者や担当者向けに、勝てるホームページを作る上で意識するべきポイントについて紹介してきました。

これからホームページを作るという方やホームページを作ったものの思うようにユーザーからの反応を得られていないという方は、今回紹介したポイントを意識してホームページを作ってみてください。

また、そういったホームページを作りたい場合は、ぜひ弊社にホームページの制作をご依頼ください。

弊社はリフォーム会社の集客に関する実績が豊富な会社です。

これまでつちかってきた集客に関するノウハウでリフォーム会社の集客をお手伝いさせていただきますので、ぜひ一度お問い合わせください。

あなたが抱えるホームページに関するお悩みありませんか?

例えば…
ホームページからお問い合わせを増やしたい!
検索順位を上げたい!
アクセス数を増やしたい!

など…

その他、ホームページに関するお悩みがあれば、ご連絡ください。
お悩み解決のアドバイスを致します。

特に、ネットで色々な情報を集めて“自分で何とかしようと”奮闘している方はまずはご連絡ください。

一人で頑張っても“上手くいかない”方が殆どです。
誰かに相談したいと思っているのであれば、私たちにご相談ください。
問題解決のアドバイスができると思います。

悩み事は、誰かに相談することで、精神的に楽になります。
ホームページでのお悩みは私たちお任せください。



ご質問・ご相談フォーム

ご質問・ご相談がございましたらお気軽にご連絡ください。

お名前

お電話番号

メールアドレス

都道府県

ホームページをお持ちの場合:URL

興味のある内容(複数選択可)

詳しいご相談内容

  
 
小さなリフォーム会社の最強ネット戦略!