ホームページと連動したチラシ作成・印刷

ホームページと連動したチラシ作成・印刷

リフォーム業のような地域密着型の宣伝方法と言えば『チラシ』ですが

スマートフォンが普及して、いつでもどこでも情報にアクセスできるようになった現在でチラシを見た人がホームページを見てみようと思ってもらえる導線作りを考える必要があります。

しかし、スマフォ対応でないホームページや、内容がお粗末なら、詳しく見る気にもなりません。

ホームページに誘導してるのに、ホームぺージを見てがっかりされたら、元も子もないでしょう。

NETZEROでは、

①チラシを見た方がホームページを見てみようと思ってもらえる「しかけ」と「導線作り」。

②チラシを見たお客様が問合せしたくなるホームページの作成


個々に考えるのでは無くネットとリアルの連動を考え効果が出るチラシを作成します。

チラシ作成のポイント


チラシは限られたスペースの中で、
掲載情報を選ばなければなりません。

あれも載せたい、これも載せたいと思う気持ちはよくわかりますが、

沢山の文字が詰まったチラシは
読みづらくお客様にポイ捨てされる可能性があります。

しかし、ホームページと連携するようにすれば、
詳しいことはホームページに誘導して、見てもらえます。

そのことで
情報をたくさん掲載する考え方から
いかにホームページに誘導し、ホームページ上でお客様にしっかりとアピールできるか
という考え方に変わることができます。

 

①ホームページのQRコードを入れる

ページURLだけしか、表記されていない広告を見かけますが、URLの入力は面倒なのでわざわざホームページを見ようと思う人は少ないでしょう。QRコードは簡単にホームページへアクセス出来るツールですから、チラシ・DMなどの紙媒体には必ずQRコードを入れておく様にします。

②チラシに検索窓を入れる

チラシに、検索窓と検索キーワードを書いておく頃で、お客様に検索からホームページを見てもらう事ができます。

この時注意す点は、必ず検索で一位になるキーワードを入れる事です。
少し特殊なキーワードや、3つ以上のキーワードをランディングページに設定すれば、検索一位のページを作る事が出来ます。
一位でないと他のサイトに行ってしまいますから。

③チラシにホームページの画像を載せる


ただ「詳しくはホームページをご覧ください」と書くだけでなく、ホームページの画像を載せて情報が充実しているホームページであることをお客様にアピールしましょう。

④チラシ専用のページをホームページ側で用意しましょう。

QRコードで表示させるページを、1ページでお客様が知りたい内容を網羅したページにする事で、より高い確率でお問い合わせに結び付けます。

 

制作費用

制作費用につきましては、ランディングページ・チラシ作製費・印刷費用など複数の項目がございますので、まずはお問い合わせください。

・チラシ制作のみ
・ランディングページ制作のみ
と言った事も可能ですので、下記お問い合わせフォームからご連絡ください。


お問い合わせフォーム

お名前

お電話

メールアドレス

都道府県

ホームページURL

お問い合わせ内容