建築・リフォーム会社がSEO対策で失敗しないために。社長 そのキーワードで集客する時代ではありませんよ!

ビッグキーワード狙い=SEO対策と考えるのは短絡的!?

ホームページのアクセスを集める方法として、検索ユーザーが入力したキーワードを上位表示させるSEO対策が一般的です。
SEO対策については、多くのお客様から相談されますが、建築・リフォーム系の社長様はわりとビッグキーワードにこだわるので(笑)

今日はリフォーム会社のSEO対策は特定のキーワードでは勝てないと言うことをお話ししたいと思います。

GoogleやYahoo等の検索エンジンからホームページ集客を行う場合
例えば、神奈川県横浜市のリフォーム会社ならば、
「リフォーム 神奈川」や「リフォーム 横浜」「システムキッチン 横浜」などのキーワードで上位表示させるのが一般的な考え方です。

しかし、多くのライバル会社がそう言ったキーワードが集客に繋がりやすいと考え、
有料広告を出したりSEO対策を行います。

その結果「リフォーム 神奈川」や「リフォーム 横浜」で競争が激化し、上位表示が難しくなっただけでなく、
いざ上位に行っても、今度はそこで厳しい価格競争に巻き込まれます。

今や「リフォーム 神奈川」や「リフォーム 横浜」といったキーワードで集客する時代ではありません。
もちろん、これらのキーワードで上位表示されるに越したことではありませんが
やろうと思ってもそう簡単にできないので、優先順位を下げて以下の事を優先して実践しましょう!

消費者が探している具体的なキーワードで上位表示させましょう

もっと具体的キーワード たとえば「DIY キッチン オシャレ」などで検索する時代になったのです。

近年ではDIYブームということもあって、キッチン、水回りをDIYをする人も増えてきました。

DIYでやることで費用も安く済みますから、最初からリフォーム会社を探すのではなく、
例えば古臭いデザインのキッチンをどうにかしたいと思った方は「DIY キッチン オシャレ」で検索します。

潜在顧客としてたまたまサイトを訪れてきてくれたということになりますが、
探している情報がそこにあれば、ブックマークされて、再度ホームページやブログに訪れてもらえる可能性があります。

このようなキーワードは直接 購買に結び付かなくてもホームページやブログへの、接触頻度を高めます。

そして、いざリフォームをするときは、「リフォーム 神奈川」で検索するのではなく、
まず、いつも有益な情報を提供してくれてるホームページ(ブログ)から相談しよう!
という流れを作るのです。

ですから、潜在ニーズに合ったキーワードのブログ記事が多ければ多いほど、集客の強い味方になってくれます。

優良なコンテンツであると評価されればされるほど、検索結果として上位に表示される可能性が高くなりますし、
優良なコンテンツが増えれば、サイト全体の力も強くなり、ますます検索結果に有利に働きます。

 

関連記事:リフォーム会社の集客はロングテールSEOで確実に上げていくこと、売り上げに繋げること

リフォーム会社の集客はロングテールSEOで確実に上げていくこと、売り上げに繋げること

まとめ

いかがでしたか? トップページからの集客を狙おうとするとビッグキーワード狙いになりますが、ユーザーニーズを細かく分析してそれをキーワード化してブログを書いて、ひとつひとつ上位表示させていくロングテールSEOが効果的です。ぜひ、コツコツをブログを書いてください。

SEO対策関連の記事に関してはこちらをご覧ください。 ↓↓

SEO関連記事特集

 

無料相談に寄せられた、相談内容の一部を公開しております。
みなさんも同じ様なお悩みはございませんか?

実際の成功例をもとに、これからの建築・リフォーム会社の戦い方・あり方をまとめました。
是非ごらんください。

これであなたの日々の集客の悩みと負担を無くします。




お問い合わせフォーム

お名前

お電話

メールアドレス

都道府県

ホームページURL

お問い合わせ内容

  

 
小さなリフォーム会社の最強ネット戦略!