リフォーム会社は差別化戦略が重要! あなたの会社の売りはなんですか?

リフォーム会社の差別化戦略とは、
他社と差別化された商品 すなわち「売り」を作り、
その「売り」を見込み客に伝えて、
リフォーム市場で優位を築きシェアを獲得する戦略の事です。

リフォーム会社はシステムキッチンや洗面化粧台等の商品や工事料金
施工例 ビフォー・アフター等 画一化された内容のホームページやチラシばかりで、
消費者には、
あなたの会社と競合他社との間にはどんな違いがあるだろうか?
何が自分にとってのメリットなのか?
よくわかりにくいのが現状です。

リフォーム業は参入障壁の低い業界で、
競合他社が多い中で継続的に戦わなければならない環境なのです。

差別化を行い、それぞれのリフォーム会社が独自に生き残りを図る必要があります。
顧客に選ばれなければ、生き残れないのです。

リフォーム会社が差別化するメリットは何があるのでしょうか?

  • 立ち位置を変えたり、高付加価値化によりライバルとの価格競争を回避できる
  • 見込み客にその存在を気づいてもらえる
  • ブランディングで他社との違いを明確にできる
  • 社内の士気が上がり、社員のモチベーションアップにつながる
  • 販促費用が下がり、費用対効果を最大化させることができる

上記を見ると良いことづくめですね!

差別化というと競合他社との違いの明確化にする程度とに感じてしまいますが、
効果はかなりあると考えます。

ここでは、差別化している会社 5タイプをご紹介します。

輸入住宅やツーバイフォー工法等他社にできない強味がある

1

さくらリフォーム様 http://sakura-reform.com/

他にはない技術力と提案力でお客様の支持を得ている。
コンセプトが明確的であり、ワンランク上のお客様向け。

関連記事:6か月で問い合わせ数が10倍以上に!

地域密着型のブランディングに成功!

マツドリフォーム様  https://matsudoreform.com/

「リフォーム 川崎」等のキーワードで上位表示
チラシや相談会等のリアルとホームページの連携で地域密着型のリフォーム会社としてブランディング!

社長自身がパーソナルブランディングを行って受注している

ベルズ様 http://bells-reform.com/

商品やサービスより社長がブランディングしている会社。社長の認知度を上げ、会社を有名にしていく方法。社長の人柄を気にいって、社長だからリフォーム工事をやるというお客様が多い。リピーター率は高い。

特定の業務に特化している

エフォール様     https://effo-reform.com/
マンション水回りリフォームに特化している。
色々なリフォームをやっていますより、ターゲットを明確にして、より専門性に特化。マンションリフォームを全面的にアピール。

価格を売りにしている

横浜リフォームホームページ

横浜リフォーム様  http://reform-makasete.com/

価格・パック商品を売りにしており、キーワードも「激安リフォーム」等の激安・格安系や「4点パック リフォーム」等のキーワードで上位表示 価格にこだわるリフォームユーザーをターゲットにしている。
価格勝負は相見積もりが多いので、営業が強いのも特徴だ!

あなたが抱えるホームページに関するお悩みありませんか?

例えば…
ホームページからお問い合わせを増やしたい!
検索順位を上げたい!
アクセス数を増やしたい!

など…

その他、ホームページに関するお悩みがあれば、ご連絡ください。
お悩み解決のアドバイスを致します。

特に、ネットで色々な情報を集めて“自分で何とかしようと”奮闘している方はまずはご連絡ください。

一人で頑張っても“上手くいかない”方が殆どです。
誰かに相談したいと思っているのであれば、私たちにご相談ください。
問題解決のアドバイスができると思います。

悩み事は、誰かに相談することで、精神的に楽になります。
ホームページでのお悩みは私たちお任せください。



ご質問・ご相談フォーム

ご質問・ご相談がございましたらお気軽にご連絡ください。

お名前

お電話番号

メールアドレス

都道府県

ホームページをお持ちの場合:URL

興味のある内容(複数選択可)

詳しいご相談内容

  
 
小さなリフォーム会社の最強ネット戦略!