リフォームユーザーの行動心理を捉えて成果に繋げる。お客様がリフォーム会社を選ぶ理由を考えてみましょう!

リフォームユーザーはネットでの情報収集活動が盛んです。

インターネットが一般的となり、スマートフォンの利用が急速に拡大した現在 リフォーム会社のお客様、すなわちリフォームユーザーもネットでいつも情報収集活動を行っています。

しかし、リフォームは高額な買い物ですから ネット上でリフォーム会社を見つけてもすぐお問い合わせするような事はしません。

リフォームの必要性を感じてから、ある期間情報収集してから行動を起こします。
ですから、今すぐ買うと言うことはほとんどないのです。

では、いつお客様は行動を起こすでしょうか?





それは、情報収集を通じて 自分がそれを選ぶ理由を見つけた時 です。

 

リフォーム会社はホームページで安心感や信頼できる会社である事をお客様にうまく伝えることが大事です!

リフォームユーザーがリフォーム会社を選ぶ時には様々な理由があります。
リフォームユーザーは悪徳業者に引っかからないようにするためにも様々な所を確認してリフォーム会社を選んでいます。

まず安心感があり、リフォームユーザーの住んでいる場所から近い場所のリフォーム会社を選ぶ傾向になります。

リフォームユーザーはリフォームをした後にも相談に乗ってくれるアフターフォローサービスを期待しているので、出来るだけ近いリフォーム会社を選ぶことが多いです。

次に安心感があり、信用がありそうなリフォーム会社を選びますので、ホームページを作る際にそれらの点をアピールする事が大切です。

スタッフの顔出しは今や必須です!

ホームページには今までの実績やどの様なスタッフの方が働いているのか一緒に載せるとより安心感を与えることが出来ます。スタッフの顔が見えなかったり、実績がよく分からない場合は悪徳業者に間違えられてしまう可能性もありますので注意が必要です。

きちんとしたホームページを作ることが出来れば、信用がありそうと感じてもらうことが出来るようになり、リフォームユーザーからの問い合わせも多くなります。

リフォームユーザーに信用がありそうと感じてもらうためには実績を多く掲載し、スタッフの顔が見えるような写真をアップロードする等の工夫が必要です。

スタッフ

 

関連記事: ヒトで選ぶ時代に! リフォーム会社を選ぶ理由

ヒトで選ぶ時代に! リフォーム会社を選ぶ理由

 

あなたの会社が地域密着型であるならば、強くアピールしよう

地域密着  

また安心感を与えるためにも地域に密着したリフォームユーザーとの距離感も近い会社作りを行うことで、安心感を与えることが出来ます。

 

関連記事:リフォーム会社はホームページで地域密着であることをアピールしよう!

リフォーム会社はホームページで地域密着であることをアピールしよう!

リフォームユーザーは多くの費用をリフォーム会社に支払うことになるので、少しでも良いリフォーム会社を探すために日々時間を費やしており、悪徳業者に引っかからない様に努力をしている方がほとんどです。

悪徳業者に間違われないようなホームページを作り、安心感を与えることが出来れば、選ばれるリフォーム会社になります。

問い合わせが来た際にもメールでの対応や電話での対応を重視されることもありますので注意が必要です。

まとめ

以上の事から考えると、商品・サービス あるいは価格はあまりウェイトを占めてないのでは無いか? と思われた方もいると思います。
もちろん、それも必要ですが まずは信頼のおける会社である事をお客様に分かってもらう事を優先すべきだと思います。

ホームページのデザインは非常に重要です。何故ならばデザインから受ける印象で、勝手に会社の規模を決められてしまうからです。

ホームページの管理運営・保守メンテナンスから、ブログ代筆や集客などの作業の全てを代行致します。



お問い合わせフォーム

お名前

お電話

メールアドレス

都道府県

ホームページURL

お問い合わせ内容

  

 
小さなリフォーム会社の最強ネット戦略!