リフォーム会社の集客はオーガニック検索がいいか?リスティング(クリック型広告)がいいか? とあるお客様の失敗談

先日といいますか、半年くらいの前の話ですが、

弊社のお客様が新しい商品・サービスを受注したいので、今のサイトに新しいページを追加して、リスティング広告で宣伝したいとご相談がありました。

新しい商品。サービスをホームページに追加するのは問題ありませんが、

リスティング広告を使うのはどうか?

あまりお勧めできませんと社長様にお話ししましたが、
半ば強引にリフォーム会社をターゲットにしているリスティング広告の大手代理店と話をすすめてしまいました。

しかし、私の方針がいいか? リスティング広告がいいのか? 
の決着をつけたいという想いもありましたので、リスティング広告を使ってもらい結果を見ようと思いました。

リスティング広告自体は否定しませんが時と場合にもよります。

3つの点で今はやるべきでないと考えました。

リスティング広告は費用がかなり高い

1つ目はスティング広告は、年々広告費が高騰し. 昔に比べ費用対効果が悪く、成果が出しにくくなりました。

今回 大手リスティング広告の代理店と契約しましたが費用は月18万円 1年契約です。
途中解約はできない。

検索からのアクセスに力を入れてほしかった。

2つ目は、せっかくブログを書いてアクセスが集まって来て、お問い合わせも増えてるので続けてほしかった。
続けると言いながらも、そちらにどうしても力を入れてしまい。今までやってきたことが中途半端になる。

ブログを書く事は大変な事なので、なんとか早く解放されたいというのは誰しも思う事です。しかしサイトの更新が止まってしまうと、サイトが評価されなくなってしまいます。
一旦落ちると、戻すのが大変な労力が必要になります。

参考記事: リフォーム会社の経営者様へ!ネット集客はすぐ結果はでない。あきらめないで継続する事が結果に繋がる行動です。

リフォーム会社の経営者様へ!ネット集客はすぐ結果はでない。あきらめないで継続する事が結果に繋がる行動です。

思い付きでリスティング広告を使っても成果は出ない


3つ目は、今回は大型の案件を受注する為(どちらかというと富裕層向け)の施策なので
今のホームページ構成やデザインではリスティング広告を使っても難しいと思っていました。

今までどちらかというと一般のリフォーム 100~300万円中心だったので、
そうしたユーザーに向けデザインなどや文言などで構成されています。

そのホームページに高額商品を載せて、リスティング広告で受注しようとも無理があります。

こういったものは別途ランディングページか別サイトを作り、リスティング広告で集客するか、

検索で段階を踏んで誘導していくのがベストです。


結果 うまくいかなくて半年で打ち切りになりましたが、
.一年契約の為、どこかでその費用を消化しなければならなくなりました。


実は、なぜうまくいかなかったかは別にもありますが…

リスティング広告(担当者)では、リフォームユーザーの心理が読めなかった、とでも申しておきましょうか。

今は ブログをしっかり書いてもらってアクセスも増えて、 
先日は1000万円近くの案件を受注しました。

やはり王道をしっかりやり、その後に広げていく事が重要だと思います。

 

常に集客の事ばかり考えていた毎日から解放されたいと思いませんか?

リフォーム会社の勝ち抜き方がここにあります。

今後、小さなリフォーム会社が競合に勝ち売り上げアップを目指す為には、ホームページをうまく活用し、ネットからの集客で新規顧客を獲得していく事が必要です。

ですが、ホームページからの集客は簡単ではありません。
時間・費用そして知識経験が必要になります。

今後あなたはあらゆる側面において「悩み」に直面しますが、
こういった問題は一人で悩んでも解決できません。

弊社が多くの建築・リフォーム会社様に実践した経験と成功ノウハウであなたを強力にサポート致します。

無料相談に寄せられた、相談内容の一部を公開しております。
みなさんも同じ様なお悩みはございませんか?

実際の成功例をもとに、これからの建築・リフォーム会社の戦い方・あり方をまとめました。
是非ごらんください。

これであなたの日々の集客の悩みと負担を無くします。




お問い合わせフォーム

お名前

お電話

メールアドレス

都道府県

ホームページURL

お問い合わせ内容

  

 
小さなリフォーム会社の最強ネット戦略!