何か勘違いしていません? ブログは何のために、誰に向かって書くのか?

先日 お客様のところに行った帰りに神宮外苑のイチョウ並木に寄ってみました。

緑の奇麗な季節になりましたね。

結構暑かったので、ベンチにゆっくり座って居られませんでした💦



毎年この時期になると
以前  何回かランチエスター戦略の指導を受けた事がある経営コンサルタントの先生の言葉を思い出します。

先生は、以前知り合いのホームぺージ業者にホームページを作ってもらって

そのホームぺージ業者から「2ヶ月間毎日ブログを書きなさいと言われ」、
毎日書いたが「非常に苦痛だった」っと言っていました。
よっぽど苦痛だったのでしょうね、その後ホームページを拝見したら一切更新していないようでした。

ブログの内容に関しても日記なもの、あらあら….

あなたは何のためにブログを書いているの?誰に向けて書いているの?

すでに見るのもいやと思っている人にそれ以上の話はしませんでしたが….

こう言った経験をしている人は多いのではないでしょうか?
ブログは長期にわたり継続して書く必要があるため、もっと楽しくやらないと続きません。

今の集客にはブログは欠かせないです。

スタッフブログや日記的なブログを書いているホームページを多く見かけますが
それはそれで目的があるのでしょうが、集客の為なら無駄な事です。

ブログが集客に欠かせない背景としては

Googleなどの検索エンジンが、コンテンツ重視に変わった事。

また、マーケティング的には、マスマーケティングから、ターゲットマーケティングに変わった事
( ユーザーのニーズが多様化している為、個々のターゲットに合わせた対応していく必要がある)

ブログはそのターゲットユーザーに向けて書く必要があります。

内容は自社の紹介や商品説明ではありません。

商品や業界の周辺知識をユーザーにわかりやすく、興味を持ってもらえるように伝え、
その結果自社の商品やサービスを選択してもらうというのが目的です。

明確なターゲットユーザーに向けて、
その人が困っていることの解決策や知りたいと思っている事を、どんどん発信してください。

結果、ユーザーに見つけてもらい、継続的なコミュニケーションを築くことができるでしょう。

まずは、あきらめずにブログを書いてくださいね。

常に集客の事ばかり考えていた毎日から解放されたいと思いませんか?

リフォーム会社の勝ち抜き方がここにあります。

今後、小さなリフォーム会社が競合に勝ち売り上げアップを目指す為には、ホームページをうまく活用し、ネットからの集客で新規顧客を獲得していく事が必要です。

ですが、ホームページからの集客は簡単ではありません。
時間・費用そして知識経験が必要になります。

今後あなたはあらゆる側面において「悩み」に直面しますが、
こういった問題は一人で悩んでも解決できません。

弊社が多くの建築・リフォーム会社様に実践した経験と成功ノウハウであなたを強力にサポート致します。

無料相談に寄せられた、相談内容の一部を公開しております。
みなさんも同じ様なお悩みはございませんか?

実際の成功例をもとに、これからの建築・リフォーム会社の戦い方・あり方をまとめました。
是非ごらんください。

これであなたの日々の集客の悩みと負担を無くします。




お問い合わせフォーム

お名前

お電話

メールアドレス

都道府県

ホームページURL

お問い合わせ内容

  

 
小さなリフォーム会社の最強ネット戦略!