下請は発注が一気にゼロになるリスクがあり。今から対策しておきましょう!

先日東京のFリフォーム会社と打ち合わせした時

社長様から
元受けの責任者の方が変わり、ひととおり下請けの会社のホームページ等を見たそうです。
Fリフォーム会社のホームページを見て、他の会社に比べてずば抜けてすばらしいホームページなので驚いたそうです。

社長は自慢げでした。

勿論そうだと思います。弊社が作ったのですから(笑)


こちらの会社は某大手ハウスメーカーの下請けもやっていますが、

大抵下請けでやっているところは
それに甘んじて自社で集客しようとしないのでホームページに関心が無いと思います。

しかし、少しでも自社で集客しようとする会社なら
今の時代 ホームページに力をいれるべきです。


元受けの責任者も言っていたそうです。
「元受けに100%頼らないように」と

それはもっともな話だと思います。

下請の会社は元受け会社の事業方針次第で発注が一気にゼロになるリスクがあり、
100%下請けでやっていたら仕事が無くなった時、それで終わってしまいますから..

せめて元受けが無くなった時を考えてリスク分散を考えておくのが経営者として当然です。

今は仕事が手いっぱいで考えられない方も、そろそろ準備をしておいた方がいいと思いますよ。

常に集客の事ばかり考えていた毎日から解放されたいと思いませんか?

リフォーム会社の勝ち抜き方がここにあります。

今後、小さなリフォーム会社が競合に勝ち売り上げアップを目指す為には、ホームページをうまく活用し、ネットからの集客で新規顧客を獲得していく事が必要です。

ですが、ホームページからの集客は簡単ではありません。
時間・費用そして知識経験が必要になります。

今後あなたはあらゆる側面において「悩み」に直面しますが、
こういった問題は一人で悩んでも解決できません。

弊社が多くの建築・リフォーム会社様に実践した経験と成功ノウハウであなたを強力にサポート致します。

無料相談に寄せられた、相談内容の一部を公開しております。
みなさんも同じ様なお悩みはございませんか?

実際の成功例をもとに、これからの建築・リフォーム会社の戦い方・あり方をまとめました。
是非ごらんください。

これであなたの日々の集客の悩みと負担を無くします。




お問い合わせフォーム

お名前

お電話

メールアドレス

都道府県

ホームページURL

お問い合わせ内容

  

 
小さなリフォーム会社の最強ネット戦略!