ホームページについて知らない、知ろうとしない会社が多い。

先日 知人が働いているリフォーム会社のホームページがおかしくなったから調べてくれと言われホームページを見てみたら TOPページの半分が白くなって見えなくなっていました。

原因はアニメーションのプログラムが何らかの原因で動作しなくなったからでした。

すぐ対応して見えるようにしましたが、
ホームページを作った人が知り合いとかで、最近連絡がとれなくなってしまったようです。

割とこのケースは多い(^^;)

 

しばらくこの状態が続いていたと言うことですが、

ホームページの目的は集客ということなので、
このような事があると会社にとって大きなマイナスになります。

そもそもそのホームページを作った人はというと
もともと同業種で、最近ホームページ業をはじめたようです。

たしかにホームページはとてもプロとは思えないようなホームページでした。

しかし、ホームページの事を知らないリフォーム会社は、
知人だから、安いから等の理由で大事な会社のホームページを会社選びもしないで決めてしまいます。

ホームページに関して社長は「これでいいと思っていた。」と言っていましたが、

他のホームページをいくつか見てみれば、自社のホームページが明らかにおかしいのでは?
と思うはずです。


こちらのリフォーム会社に限らず、
ホームページについて知らない、知ろうとしない会社が多いです。

今や、ホームページは会社の情報発信に重要な役割を担っています。

逃げたりしないで、もっと理解しようとすることが大事です。、

 

結構 ホームページはすぐではないですがリニューアルする事になりました。

その時の社長の話ですが「前からここの会社のホームページいいと思っていた、作るならこんな感じのホームページがいいな♪」と一言。

一応そういう想いはあったのね(笑)

無料相談に寄せられた、相談内容の一部を公開しております。
みなさんも同じ様なお悩みはございませんか?

実際の成功例をもとに、これからの建築・リフォーム会社の戦い方・あり方をまとめました。
是非ごらんください。

これであなたの日々の集客の悩みと負担を無くします。




お問い合わせフォーム

お名前

お電話

メールアドレス

都道府県

ホームページURL

お問い合わせ内容

  

 
小さなリフォーム会社の最強ネット戦略!