建築・リフォーム会社必見!短期での集客はSNSが効果的!! 内覧会集客-Facebook活用成功事例 

皆さんはFacebookを活用していますか?

Facebookってやり方がわからない。めんどくさいのでやらない
っていう人も多いのですが

意外に集客ツールとしては優秀ですよ。

今日は弊社のお客様の事例について書きましたのご覧ください。

SNS経由でリフォームや新築住宅を取得するユーザーが増えている。

現在 スマフォの利用者の90%以上が Facebook LINE等のSNSを利用しています。
リフォームやマイホームを取得するユーザーも情報取得にはスマフォやSNSが欠かせません。
こういった背景から、年々SNS経由でリフォームやマイホームを取得するユーザーが増えています。

このチャンスを逃さない為にも、あなたの会社もSNSを使って新規の顧客獲得を目指したらいかがでしょうか!!

弊社のお客様が内覧会の集客をFacebookを使って実施したところ、短期間で集客できた事例です。

建築設計会社が、Facebook広告を使って内覧会の集客をした成功事例

先日 建築設計事務所のお客様から
「急遽 内覧会をやることになった。集客をどうしたらいいですか?」
と言うご相談がありました。

内覧会の実施日を聞いたら、2週間後だったので驚きました。

通常 こういった告知は1か月切るとかなり集客はしんどくなります。

「かなり急ですね、どうしたんですか?」とお聞きしたら
以前から予定していたが、お客様の方からなかなか許可がでずやきもきしていたが、ようやく許可がでたとの事です。

成程、納得でした。

しかし、短期間とはいえ、何とか集客しなければ

ホームページやブログをからの検索では間に合わないし、Googleなどの有料広告は、短期なので内覧会の集客には向かないだろうと考えましたので

最近 FacebookページやFacebook広告でリフォームや、新築を受注している会社が増えていますから

今回は、Facebook広告を使って集客しました。

 

以下に、集客方法について説明します。

ホームページに新規に内覧会を案内するページを作成し、Facebook広告を使って、そのページに誘導する流れです。

①内覧会案内ページは、訪問者が見ていきたくなるような
キャッチコピーや現地の写真 ビフォーアフター等を入れます。

余裕があれば、ランディングページ等を作ればさらに効果的ですが、時間もなかったので通常ページで対応しました。

②次に、TOPページの目立つ位置に、内覧会案内ページに誘導するバナーを入れる。

TOPページのなるべく上の方(ファーストビューで見える場所)
に目立つように大きく。

③ブログの全ページ、固定ページに内覧会のバナーを入れて、内覧会案内ページに誘導するようにします。

ブログからの集客ができていれば、ブログ各ページへのバナーは効果的です。

ワードプレス等のCMSを使っていれば、全ページへバナーを入れることは簡単、また外すことも簡単にできます。

④今回、Facebookでの2つの広告を使いました。

・ホームページの内覧会案内ページへのダイレクトに誘導する広告

・Facebookページに内覧会案内の記事を書いて、ホームページの内覧会案内ページに誘導する記事広告

Facebookページを持っている方はいると思いますが、通常の投稿では効果が薄いです。

通常投稿では、ファンの20%以下にしか(リーチが)届かないので、ファンが少ないFacebookページでは短期の場合、ほとんど役に立ちません。

結果、来場者は目標の人数を達成できました。

まとめ

やはりFacebookは効果があります。

・Facebookは対象者だけでなく、対象者の友達のも伝わり拡散できる
・Facebookの広告は年齢、地域、指向など細かくターゲットを設定できる
・潜在客との接点ができる
・広告費が他の広告より格段に安い。

ただ、内覧会案内ページに誘導できても、訪問者はホームページの内容や提供する商品・サービス等で判断するでしょうから、日ごろからホームページは定期更新して、いつでもおもてなしの準備をしておく必要があると思います。

あなたが抱えるホームページに関するお悩みありませんか?

例えば…
ホームページからお問い合わせを増やしたい!
検索順位を上げたい!
アクセス数を増やしたい!

など…

その他、ホームページに関するお悩みがあれば、ご連絡ください。
お悩み解決のアドバイスを致します。

特に、ネットで色々な情報を集めて“自分で何とかしようと”奮闘している方はまずはご連絡ください。

一人で頑張っても“上手くいかない”方が殆どです。
誰かに相談したいと思っているのであれば、私たちにご相談ください。
問題解決のアドバイスができると思います。

悩み事は、誰かに相談することで、精神的に楽になります。
ホームページでのお悩みは私たちお任せください。



ご質問・ご相談フォーム

ご質問・ご相談がございましたらお気軽にご連絡ください。

お名前

お電話番号

メールアドレス

都道府県

ホームページをお持ちの場合:URL

興味のある内容(複数選択可)

詳しいご相談内容

  
 
小さなリフォーム会社の最強ネット戦略!