マンションリフォームに特化したホームページ

リフォーム会社が他社と差別化する方法 「マンションリフォーム」等特定の分野に特化した集客が売上アップに貢献する!

集客において「何でも屋」は成功しにくい

もし、あなたの会社が、ホームページからの集客で成功したいなら、

ある特定の分野
例えば「マンションリフォーム専門」「水回りリフォーム専門」等 
に特化したリフォーム会社として集客する事をオススメします。

たいていのリフォーム会社はチラシやホームページで自社の宣伝をするときに、

戸建てリフォームからマンションリフォーム 塗装 エクステリア等
なんでもできます。

といったような できるだけ多くの分野を載せて、
総合リフォームを全面に出す戦略で販促活動を行っています.

しかし、むしろこれは逆効果です。

見る側にとっては「何でも屋」的な要素があり、

何を得意とした会社なのかが伝わりにくい為、結局他の会社に行ってしまいます。

どの業種でもそうですが、
できるだけ絞り込んで、特化する方が成功しやすいのです。

例えば、
あなたが、マンションに住んでいて、システムキッチンをはじめとした、
ユニットバス、洗面化粧台などを変えたいと思った時、

「マンションリフォーム専門会社」と「通常のなんでもやるリフォーム会社」

という2つの会社があったとしたら、どちらを選びますか?

マンションリフォーム専門会社を選ぶのではないでしょうか?

誰でも、「何でも屋」より「専門家」に依頼したいはずです。

その分野に特化することは、その他大勢に埋もれるリフォーム会社ではなく、
キラリと光る存在になるのです。

つまり、何でも屋ですと、集客はうまくいきませんが、
特化した分野の工事ではしっかり選ばれるリフォーム会社になるので、
結果的には問い合わせを増やす事が出来ます。

リフォーム会社に必要な顧客シェアの考え方

成熟した市場では、新規の顧客よりも、既存の顧客との関係を維持して、リピーターを増やしていくという市場シェアから顧客シェアの考え方が広まっています。

参考記事: 長く、売り続けるためのマーケティング 市場シェアから顧客シェアへ 

しかし、既存の顧客がいなければ、売り上げは確保できないので、
新規の顧客をどんどん増やしていかなければなりません。

ある特定の分野に特化するとリスクが大きいと思われがちですが、

ある特定分野に特化して、新規の顧客を獲得していきながら、
既存のお客さんとの関係を維持し、リピートや紹介を増やしていくのです。

こちらの会社は、まず塗装工事できっかけを作り、内装リフォームにリピートを繋げていく戦略です。

参考記事:建築塗装・外壁塗装業の方必見! 集客に失敗しない為には。

建築塗装・外壁塗装業の方必見! チラシ集客に失敗しない為には。

新規の顧客を獲得してしまえば、
一度リフォームをやった会社として信頼してもらっているので、
特化した分野だでなく、様々な仕事に対応できるという事実や実績をしっかり伝えておけば、
他のリフォームを行う場合も依頼されるようになります。

すなわち、垂直展開、水平展開の考えです。

競争が激化するリフォーム会社の中で顧客から選ばれるのは大変な事です。

ある分野に特化しているリフォーム会社としてのポジションを獲得すれば、
他のリフォーム会社と差別化を図ることでき、

より多くの顧客に選ばれやすくなります。

特定の分野に特化してしているリフォーム会社の事例

リフォーム会社の場合は、マンションリフォームを主に行うことが多くそのマンションリフォームに特化をする事で、ターゲットユーザーに対してダイレクトにメッセージを送りやすくなるので集客がしやすくなります。

マンションリフォームは多くのリフォーム会社が行っていますが、特化した集客を行っているリフォーム会社は多くありません。


わかりやすいメッセージが伝えやすいので、マンションリフォームに特化をする事により、他のリフォーム会社と差別化することが出来ます。

このようにマンションリフォームに特化する事で、会社の強味がわかり差別化が明確になります。

弊社のお客様事例

マンションリフォーム 水回り専門会社として、
40代の主婦層をターゲットにしたお客様目線のホームページを展開!

主婦層のお客様の多くの支持を得ている!

HPを見たお客さんの感想も、わかりやすい 見やすい の声や
「親近感」がわいてる感じがします等 多数あり!

多くの問い合わせに結び付いています。

 

 

まとめ

いかがでしたか?
リフォーム会社がホームページで成功するには、ある特定の分野に特化する事と
お客様にどうしたら喜んでもらえるかを明確にして、
ホームページでそうしたメッセージを伝えていくのです。

一見絞り込むと小さくなるようですが、
その絞り込んだ市場の中でシエアを確保することで、
それ程小さくはならないと思います。

 

絞り込み・一点集中はランチェスター戦略の考え方です。こちらも是非読んでみてください、

参考記事: ランチェスター戦略で建築・リフォーム会社が地域NO1になる方法

ランチェスター戦略をネットに活用して建築・リフォーム会社が地域NO1になる方法

 

関連記事: リフォーム会社はライバル会社との差別化が大切です。

リフォーム会社はライバル会社との差別化が大切です。まずは「誰に・何を・どのように」を検討しよう!

常に集客の事ばかり考えていた毎日から解放されたいと思いませんか?

リフォーム会社の勝ち抜き方がここにあります。

今後、小さなリフォーム会社が競合に勝ち売り上げアップを目指す為には、ホームページをうまく活用し、ネットからの集客で新規顧客を獲得していく事が必要です。

ですが、ホームページからの集客は簡単ではありません。
時間・費用そして知識経験が必要になります。

今後あなたはあらゆる側面において「悩み」に直面しますが、
こういった問題は一人で悩んでも解決できません。

弊社が多くの建築・リフォーム会社様に実践した経験と成功ノウハウであなたを強力にサポート致します。

無料相談に寄せられた、相談内容の一部を公開しております。
みなさんも同じ様なお悩みはございませんか?

実際の成功例をもとに、これからの建築・リフォーム会社の戦い方・あり方をまとめました。
是非ごらんください。

これであなたの日々の集客の悩みと負担を無くします。




お問い合わせフォーム

お名前

お電話

メールアドレス

都道府県

ホームページURL

お問い合わせ内容

  

 
小さなリフォーム会社の最強ネット戦略!