マーケティング基礎用語 ダイレクトレスポンス広告とは?

ビジネスをスタートして宣伝手段として色々と調べてみた時に、ダイレクトレスポンス広告と呼ばれるものを目にすることがあるかもしれません。

ダイレクトレスポンス広告とは?と疑問に感じる人も多いでしょう。これは、ダイレクトレスポンスマーケティングをするときに利用する広告の1つです。

ここに出てくるダイレクトレスポンスマーケティングとは、広告などを一斉に出して、その中から反応があったお客さんのみにアプローチする方法です。

このような方法を利用するメリットの1つは、見込み客を絞り込むことができることです。

反応があるお客さんと言う事は、それなりに広告の商品やサービスに対して興味があるお客さんです。

まったく興味がないお客さんなどを相手にするよりも、興味のあるお客さんのみを対象にしてセールスをした方が効率的といえ、それがダイレクトレスポンス広告を出すメリットです。

効率化をするためには2つのものが重要ですが、1つは時間です。結果を出す場合にも、長時間かけて出すよりも短い時間で出した方が優れていると言えるでしょう。

もう一つは、金銭面です。例えば、セールスマンを雇って様々な家に訪問セールスをする場合、対面するメリットはあるものの興味のないお客さんにアプローチしなければならないため非常に時間がかかり結果的に人件費もかかってしまいます。

しかし、興味のあるお客さんのみを対象にしてセールスをすれば、人件費もかかりにくく結果的に会社の経費を削減することにつながります。

ダイレクトレスポンス広告を出す場合には、広告内容を明確にしてターゲットを絞り込むのがポイントです。ターゲットが曖昧な場合にはなかなか反応してくれないからです。

そこで広告を出すときに宣伝をする商品やサービスの対象となる年齢を絞り込むと同時に、男性なのか女性なのかまで絞り込むと良いです。

絞り込みをしたときの方が、絞り込みをしない時に比べて反応が高くなると考えるのがダイレクトレスポンス広告を出すときの基本になります。

あなたが抱えるホームページに関するお悩みありませんか?

例えば…
ホームページからお問い合わせを増やしたい!
検索順位を上げたい!
アクセス数を増やしたい!

など…

その他、ホームページに関するお悩みがあれば、ご連絡ください。
お悩み解決のアドバイスを致します。

特に、ネットで色々な情報を集めて“自分で何とかしようと”奮闘している方はまずはご連絡ください。

一人で頑張っても“上手くいかない”方が殆どです。
誰かに相談したいと思っているのであれば、私たちにご相談ください。
問題解決のアドバイスができると思います。

悩み事は、誰かに相談することで、精神的に楽になります。
ホームページでのお悩みは私たちお任せください。



ご質問・ご相談フォーム

ご質問・ご相談がございましたらお気軽にご連絡ください。

お名前

お電話番号

メールアドレス

都道府県

ホームページをお持ちの場合:URL

興味のある内容(複数選択可)

詳しいご相談内容

  
 
小さなリフォーム会社の最強ネット戦略!