今日はお客様の戦略会議に出席しました。 リフォーム工事の高額案件が受注できた?

今年一発目のお客様先です。

今日は東京のTリフォーム様の定例会議

こちらのお客様 通常の工事案件の規模は100~150万クラスが多かったのですが、

社長様のご意向で、「件数は少なくてもいいから500万~1000万クラスを受注したい」
とのことで、
昨年からホームページも含めて集客を見直してきました。

その甲斐あって、

暮れに1000万クラスの見積依頼があり、営業が対応していたので、

会議で「契約は取れましたか?」と伺ったら、

「残念ながら 5社相見積もりから2社まで行ったが最終段階で受注できなかった」とのこと

残念でしたが、。。。

 

でも、別の500万の案件が受注できたとの事!

 

それは嬉しい♪

 

まずは、滑り出し順調(^^

 

リフォームコンサルタント プロフィール

 

 

無料相談に寄せられた、相談内容の一部を公開しております。
みなさんも同じ様なお悩みはございませんか?

実際の成功例をもとに、これからの建築・リフォーム会社の戦い方・あり方をまとめました。
是非ごらんください。

これであなたの日々の集客の悩みと負担を無くします。




お問い合わせフォーム

お名前

お電話

メールアドレス

都道府県

ホームページURL

お問い合わせ内容

  

 
小さなリフォーム会社の最強ネット戦略!